スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

タツノコプロ・さとうけいいち監督

久々の

のアニメ観ました。

954a.jpg
なにげに、鴉がガロウッポイトオモウノハワタシダケデショウカ・・・・・

Σ(゚ω゚)

2005年に作られたアニメですが、
何度見てもやっぱりかっこいいです。
まず、MHF風のクシャルダオラ風の装備と、
通常の刀がパワーアップする様等、いまだに衝撃を覚えます。

また、

あくまでも、マイナーチックなBGM。
哀愁を誘う曲だけれど、伏線中にはもってこい、的。
また、BGMとお話がなにげにマッチしている。

そして、物語の道筋はしっかりしている。

お話の舞台は、新宿です。
街を守護するはずのカラスが、妖怪と機械の体を手に入れ、
人間の血を体に取り入れなければ生きていけない。
いろんな形を持って、人に襲いかかり、
ついには、五行を持って、街を支配する。
とある、BLDが次々に破壊されます。
そんな敵さんと、相対する、主人公のオトハ。
そして、彼を導くゆりね。

ゆりねはロングヘアーのかわいい女の子!

はっきり言って、彼女は、、ツンデレ・・
いや、ツンだけかもしれない・・・・。
愛想がなくて、クール。
けれど、鴉、登場時に発するときのあのかわかっこいいカウントダウン。

「ひと、ふた、みぃ、よぉ、いつ、むぃ、なな、やは、ここの、
とおと、なりけりや、ふるべ、ゆらゆらとふるべ」

と、ひふみの祓詞を唱えます。
そして、その布瑠の言を言い終わるや否や、
主人公の登場です!

正直・・・

萌え発動です。

何度観ても、やっぱりこのアニメはとてもいい。
また、CGがとても綺麗です。
3Dの使い分けがとてもきっちりしています。

何度も何度も、鴉の記事を書きましたが、
ようやく鴉のアニメコンプということで、
また、ブログに書いてみました。

なにげに、モンハン時での、クシャ装備の時の自分を思い出します。
あんなに、カッコよくはないけどねw

また、最後のスタッフロールが終わると・・・
何気に・・次の作品がまた来る!
的な要素も含まれていたはずなのですが・・・・

いまだにまだ、その次が来ないのは・・ナゼデショウカ・・

タツノコプロさーん!
次お願いしますよーーーーーー!
2010年11月23日 | Comments(1) | Trackback(0) | アニメ
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2011年03月13日 17:17:00 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

Profile

Recent article

Recent comment

Recent track back

Archive

Category

Calendar

counter

りらっくま

アニメPV&名曲集

Link

リンクフリーです

メールフォーム

MHF

グーバーウォーク

Bro friend application

RSS

複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。