スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

宵闇に紛れて

なんのパワーも持たないという黒い色。

黒いジャージイな格好で、頭を冷やしにおんもへ。

PM7時19分。
エントランスを抜けて、階下に降り、右足をスタッと、敷石に踏み込んで
踏み込みとは、関係のない、自動ドアを開ける。
頭が先なのか、その右足が先なのか、ドアを開けるセンサーが働き、
具[[ E ]] \_(・∀・)イー!!ンと
もとい、
グイーンと、扉が開き、

だーん!
と、
うさぎに怒られたじゃないですか~~~~っつ。
私の椅子の後ろで、
彼は、だーん!だーん!と、後ろ足で、跳びはねながら、怒っています。

せっかくいい感じで書き出したのに!
(ワラをせっせとうさぎに運ぶ)
「俺の食う、ワラがねえんだよ!ヴォケ!」
と、キット、言ったに違いない。
だって、
ワラを運んだら、静かにナッタンデス(´・ω・)

どこからだったか・・・・・・・・・

そう、そのとき、武蔵はいった
「俺を倒せる刃はどこにもねえ!」

いや、なんか全然違う。


そうです。
宵闇に紛れて、頭を冷やしにウォーキングに向かいました。
あれやこれや考える為と・・・反省するために。。
まず、線路沿いに向かい、歩き、
無人なのかもしれないN○○の塔らへんを歩き、
上に車など走っている地下道を抜け、
まっすぐ行ったら、○旗神社方面のところ、右に折れ、
「なんで私は・・・・」
「全く私は・・・」
などなど、いろいろ考えつつ、今度は来月から通うことになった
テニスクラブの方面に向かい、
なにげなく、中に入って

「こんばんは~、あの、来月から、ここに通うことにな」
「嗚呼wはいwこんばんは~wwwどうぞどうぞw見学しってくださいねwwwwねw」
「あ、ありがとうござ」
「どうぞどうぞどうぞwwwww」
(この人も、コーチなのか?やけにハイテンションだっつ)

会話にならぬまま、ボーっとラリーを観て
「すんげー、いいストロークしてんなー、あの、おねいさん」
とか思いつつ、
アプローチ!
しているにいちゃんを、羨ましげに見つつ、

ハイッ!

5分くらいで、出ました。
「どうもありがとうございました」
「はいーwお疲れ様でしたwwww」
(いや、疲れてマセンケド(´・ω・))
なんで、あの人はあんなに、明るいんだ・・・。

ぐへへへへ。


そいでもって、歩いて
歩いて、
歩いて
超歩いて、
60分歩いて、
いろいろ考えまくりまして、
考えました。
その答えはヒミツ。

がう。

冗談めいて書いてますが、
正直、どっかんと、落ち込んでいました。

言葉って難しいです。
本当は違うことを言おう、こう、言おう、
「ありがとう」
とか、
「おつかれさま」
とか、
何故言えなかったんだ、と、思いました。

とある、尊敬するお方に
「おつかれさまでした」
の一言も言えず。。

だめですね。。

最近なんかだめですね。


こう、前向きに明るく、まったりと、しかも楽しく!
いきたいものです。

電話という言葉を発して伝える機械は、難しい。

です。

がぶり。
yamialice01.jpg
テンネンイロニ~ソマッテソマッテ~アハハーン、アハハーン♪
失敬。
2009年06月17日 | Comments(2) | Trackback(0) | リアル
コメント
No title
ある種の後悔は取り戻すことが出来る

byルチャマスター(柴田ヨクサルエアマスターより)

そして取り戻せるかどうかはその人の行動次第なのですよ。
Q-bee URL 2009年06月18日 01:10:09 編集
No title
Qちゃんへ

いつもありがとう。
ひよ URL 2009年06月18日 06:56:44 編集

管理者だけに表示する
 | HOME | 

Profile

Recent article

Recent comment

Recent track back

Archive

Category

Calendar

counter

りらっくま

アニメPV&名曲集

Link

リンクフリーです

メールフォーム

MHF

グーバーウォーク

Bro friend application

RSS

複眼RSS (1記事前をサムネイル化 )

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。